fc2ブログ
 

Ken-chan's Cafe

お酒、グルメとショッピングが大好きな元お兄さんの日記です。 自分が見つけた素敵なお店や商品と共に自分自身の健康管理、ダイエットについても紹介していきます。、よろしくお願いします。
 
 
FC2カウンター
ブログランキング
ご覧いただき、ありがとうございます。   ランキングに、ご協力お願いします。
はたらいく
求人の検索、かなりの確率でお仕事が内定します。
楽天市場
L.L.Bean
Yahoo!ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ

プリンセス・ダイアナ    おいらが見た映画 

きょうは、痒疹の予約の診察の日。

毎月の事、薬も変わらず、乾燥に注意して続けていくことに。


診察終了後、ミニシアターに。

今日は、映画がお得に見れる日。

映画の時間に合わせて、向かいました。


おいらが見た映画     プリンセス・ダイアナ



プリンセス・ダイアナ


監督:エド・パーキンズ

2022年/イギリス/英語/109分

「ダイアナ元皇太子妃の半生には、愛、悲劇、裏切り、復讐…そのすべてが詰まっている。

まさに、現代を象徴する物語だ」と、本作の監督エド・パーキンズは語る。

ダイアナ没後25年を迎えた今年、彼女の死が私たちに突きつけた有名人と一般大衆の関係、

そして両者をつなぐメディアの問題は、SNSの発展によって、ますます激しく複雑化している。

ダイアナの生きた軌跡を振り返ることが、

まさに今の社会をよりよくするヒントになると考えたパーキンズ監督は、

ナレーションやテロップによる解説や分析を加えることなく、

当時の膨大な資料から厳選したフッテージだけで本作を作り上げた。



プリンセス・ダイアナ は、診察終了後、駆けつけたミニシアターで待ち時間なく見れた映画

プリンセス・ダイアナ の予告を見た時、

今までのドキュメンタリーと何かが違うのを感じていた。

プリンセス・ダイアナ の映画と、自身の思い出が重なる。

なぜか、自室で見ている錯覚に落ちていました。


おいらが見た映画     プリンセス・ダイアナ







人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hermitage1967.blog47.fc2.com/tb.php/1311-02b737ec
セブンネットショッピング
おうちでお買い物しています。
楽天プレミアムカード
1300ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける 「プライオリティ・パス」などプレミアムカードだけのステータスを得ることができます。
Amazon
Expedia Japan
海外現地オプショナルツアー
ひとり旅。だから出会える!異文化交流にオススメの一人参加OKツアー
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
お小遣い
こちらのサイトで、少しですが、お小遣い稼いでます。
電子チケットぴあ
チケットぴあ
お役立ち情報サイト
お役に立ちます、よろしければご利用ください。
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お役立ち