Ken-chan's Cafe

お酒、グルメとショッピングが大好きな元お兄さんの日記です。 自分が見つけた素敵なお店や商品と共に自分自身の健康管理、ダイエットについても紹介していきます。、よろしくお願いします。
 
 
FC2カウンター
ブログランキング
ご覧いただき、ありがとうございます。   ランキングに、ご協力お願いします。
iTunes Store 
楽天市場
Amazon
気になる商品、こちらから検索してくださいね。
L.L.Bean
最新記事
プロフィール

こんちゃん

Author:こんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
ドリンクバーゲン
ドリンクバーゲン会場
いま、これ!!  バーゲン!!
日用品からブランド品まで幅広く取りそろえてます。
イマ、コレが売れてます!!バーゲン会場
サラリーマン必見!!
モテリーマン通販
お取り寄せ
おとりよせスイーツ会場
月別アーカイブ
カテゴリ

ダンケルク 久しびりの映画 

先日のお休み、用事が終わった後映画を見ました

このところ、映画だけを見に映画館に行くということがあまりない。

見る映画をその時の時間、その時に映画館で決めるスタイル。

たまたま席も空いていた”ダンケルク”を見ました。

全くストーリも知らずタイトルだけで決めて。



あらすじ

1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。
ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオン・ホワイトヘッド)ら若い兵士たちは生き延びようとさまざまな策を講じる。
一方のイギリスでは民間船も動員した救出作戦が始動し、民間船の船長ミスター・ドーソン(マーク・ライランス)は息子らと一緒にダンケルクへ向かうことを決意。
さらにイギリス空軍パイロットのファリア(トム・ハーディ)が、数的に不利ながらも出撃する。

by カエレバ


ダンケルク”楽しい映画ではないけれど、戦時中、何とか生き延びたいというこの思い

今の時代に置き換えて、

こんな時代だけど、なんとか、どうにかして行き抜け

この映画”ダンケルク”から感じたメッセージかな。






人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
電子チケットぴあ
チケットぴあ
ネットバンク
楽天銀行 スルガ銀行ANA支店 スルガ銀行ANA支店
お小遣い
こちらのサイトで、少しですが、お小遣い稼いでます。
リンク
お役立ち情報サイト
お役に立ちます、よろしければご利用ください。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
ハリーポッター
大人も夢中になる、ハリーポッターの世界!
QRコード
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お役立ち